hmb効果なしという方はこうしてみよう!


「hmbを続けているのに思うような効果が得られない!」とお困りの方へ、もしかしたら、筋力トレーニングの仕方や生活習慣に問題があるのかもしれません。該当する部分があれば速やかに改善していきましょう。

不規則な生活を続けている

「規則正しい生活をすること!」と医者が口を酸っぱくして言うのを見たことはありませんでしょうか?不規則な生活の影響は体だけでなくメンタルにも響くことがあります。理想的な体質改善を望むのであれば、先ずは生活習慣から見直してみましょう。

<睡眠不足は体にも脳にとっても大敵>
先ず大切なのは睡眠です。寝不足だと頭も充分に回らず、身体も思うように動きません。場合によっては思わぬ事故やトラブルを招いてしまうこともあります。規則正しい生活を続けつつ、睡眠もしっかりととっておきましょう。身体を休ませること、成長させるためにも充分な睡眠は欠かせない習慣です。

<ホルモンバランスが重要な鍵>
女性だけでなく、男性にもホルモンバランスは生きていく中で重要な働きを持ちます。寝不足や不規則な生活が続くとホルモンバランスが崩れ、様々な不調を起こすこともあり得るのです。hmbの効果が感じられないのは、生活習慣による妨げが原因なのかもしれません。

暴飲暴食を繰り返している

友人との付き合いや職場での付き合いなどでついついお店をはしごし、ストレス発散のためにやけ食い・自棄酒をしてしまう人もいるのではないでしょうか。暴飲暴食は胃に負担をかけるだけでなく、食事バランスや栄養バランスにも影響します。

<逞しい体を作るには食事バランスが大切>
hmbはあくまでも補助成分なので、筋力アップのために必要な栄養素はきちんと食事から摂らなければなりません。たんぱく質を含む牛肉や卵、カルシウムを含む牛乳やほうれん草、ビタミンを含む野菜や果物などバランスよく摂取することが一番の近道です。筋肉は食べ物の肉だけから作られるものではありません。ビタミンなど様々な栄養素が組み合わさって作り出されています。若い人だけでなく、高齢者にとっても健康的な身体を保つためにはたんぱく質が欠かせません。アメリカではたんぱく質を推奨量通りに摂取することで体重減少が認められたとの研究もあります。さらに、hmbはたんぱく質の代謝率をアップさせるとの報告もあります。hmbだけに頼るのではなく、整った食事を摂ることでより理想的な体質が目指せることでしょう。

<お酒による筋弛緩作用に注意>
お酒によって筋力が弛緩してしまうのをご存じでしょうか?お酒を飲みすぎるとまともに歩けなくなるなど、体に力が入りにくくなった覚えがある人もいることでしょう。また、飲酒後の運動は危険なので絶対に行ってはなりません。たまに楽しむ程度であれば良いですが、毎日大量にお酒を摂取するなど良くない習慣は改善しておきましょう。

効果的な筋力トレーニングができていない

生活習慣は正しくしているのに、一向に筋力がつく気配がないという人は、もしかしたら筋力トレーニングそのものが間違っているのかもしれません。一つの考えに囚われず、視野を幅広く持ち取り入れていきましょう。

<そのトレーニング方法、合っていますか?>
例えば、腹筋の際に足が伸びている、背中が反っているなど細かいところで余計な体力が奪われ、効果的なトレーニングができていない場合があります。動画やトレーニング本など目で見て確かめられるものを参考にトレーニング方法を見直してみましょう。特に、楽過ぎる筋トレはきちんと筋肉に負荷がかかっておらず、意味のない運動になってしまっていることがあります。無駄をなくすためにも今一度トレーニングを確かめていきましょう。

<トレーナーから正しい筋トレを学ぶ>
一番おすすめなのは、短期的でもよいのでトレーナーから正しい筋力トレーニング方法を学ぶことです。できれば継続し、トレーナーからOKを貰うまで調整してもらうことが望ましいです。場合によっては、今まで知らなかった筋力トレーニング方法を習得することもできます。独自の方法にこだわると骨へのダメージなど良くない結果をもたらしてしまうこともあり得ます。トレーナーに今行っているトレーニングの間違いをチェックしてもらうのもおすすめです。

トレーニングを怠けている

本末転倒ではありますが、hmbに頼りきって筋力トレーニングを怠っている場合は、理想的な効果が得られないのも当然です。hmbは補助成分なので、摂取するだけでムキムキになるなどの魔法の薬ではありません。hmbに頼りきって怠けているのであれば改善が必要です。

<摂取するだけでムキムキはさすがにファンタジー>
もちろん、個人差はあるので、飲んでいるだけで自然と筋肉がついてきたと述べる人もいます。しかし、生活の中でも階段を上る、電車に乗るために走るなどある程度の運動が伴っているものです。hmbを摂取して1日中ゴロゴロしているうちに腹筋がついたなんてものはさすがにあり得ません。hmbを摂取しつつも、ある程度の運動が伴う必要があります。

<重要なのは毎日続けること>
週に1回の筋力トレーニング、3日に1回の筋力トレーニングよりも、毎日ちょっとずつでも良いので筋力トレーニングを続けることがより効果的だと言われています。筋肉は休ませるほど弛緩していきます。寝たきりの人の身体が細くなっていくのはこのためです。hmbも標準摂取量をきちんと守り、コツコツと続けていくことが重要です。筋力トレーニングを続けることが難しい人は日記をつけるなど記録をする習慣をおすすめします。

hmbの効果がない時の対処法まとめ

先ずは規則正しい生活、バランスの整った食事など生活習慣から見直すことがポイントです。お酒の飲みすぎやhmbに頼り過ぎになってしまうのも良くありません。栄養バランスを整えても改善が見られない場合はトレーニング方法を見直してみましょう。きちんとやっているつもりでも、プロのトレーナーから見ると怠けたトレーニングになっている場合もあります。自分自身の問題点と向き合って、より理想的なボディを手に入れましょう。